部会

薬剤師部会

薬剤師部会とは
『認知療法・認知行動療法に関する研究を進め,会員相互の連携を図り、もって認知療法・認知行動療法の普及・発展に寄与する』という学会の設立趣意に基づき、服薬支援の領域で、患者やその関係者に対し、認知療法・認知行動療法を用いた服薬支援の出来る薬剤師の育成、および他職種の会員と積極的に意見交換や連携を図りながら、研究及び実践活動を展開し、安心・安全な服薬支援の実現と学会の発展に貢献することを目指します。

活動内容

  1. シンポジウム、セミナー、ワークショップなどの開催
  2. CBTを用いた服薬支援の出来る薬剤師の育成
  3. 服薬支援に関する調査および研究
  4. メーリングリストによる情報共有・情報交換
  5. 他職種会員との交流会
  6. 広報活動
  7. その他、薬剤師部会の目的達成に必要な活動

などを行って参ります。

薬剤師部会会員
本部会は、日本認知療法・認知行動療法学会会員のうち、薬剤師部会活動にご賛同された薬剤師によって構成・運営されます。
※第19回日本認知療法・認知行動療法学会役員会において、「薬剤師部会」設置のご承認をいただきました。

薬剤師部会に入会をご希望の方
JACT薬剤師部会(担当:前田)までメール(yakuzaishi.jact@gmail.com)にてお問い合わせ下さい。