部会

薬剤師部会

薬剤師部会とは
『認知療法・認知行動療法に関する研究を進め,会員相互の連携を図り、もって認知療法・認知行動療法の普及・発展に寄与する』という学会の設立趣意に基づき、服薬支援の領域で、患者やその関係者に対し、認知療法・認知行動療法を用いた服薬支援の出来る薬剤師の育成、および他職種の会員と積極的に意見交換や連携を図りながら、研究及び実践活動を展開し、安心・安全な服薬支援の実現と学会の発展に貢献することを目指します。

活動内容

  1. シンポジウム、セミナー、ワークショップなどの開催
  2. CBTを用いた服薬支援の出来る薬剤師の育成
  3. 服薬支援に関する調査および研究
  4. メーリングリストによる情報共有・情報交換
  5. 他職種会員との交流会
  6. 広報活動
  7. その他、薬剤師部会の目的達成に必要な活動

などを行って参ります。

薬剤師部会会員
本部会は、日本認知療法・認知行動療法学会会員のうち、薬剤師部会活動にご賛同された薬剤師によって構成・運営されます。
※第19回日本認知療法・認知行動療法学会役員会において、「薬剤師部会」設置のご承認をいただきました。

薬剤師部会に入会をご希望の方
JACT薬剤師部会(担当:前田)までメール(yakuzaishi.jact@gmail.com)にてお問い合わせ下さい。

学校教育部会

学校教育部会とは
学校教育とその支援者に対し、認知療法・認知行動療法とその考え方を普及することで、子どもたちの健やかな成長と学校教育・福祉の向上に寄与し、学会の発展に貢献することを目的としています。その活動は、学会の設立趣意に基づき、認知療法・認知行動療法を活用した支援ができる人材の育成、および他職種の会員と積極的に意見交換や連携を図りながら、研究及び実践活動を展開していきます。

活動内容

  1. シンポジウム、セミナー、ワークショップなどの開催
  2. CBTやCBTの考え方を用いた学校領域での支援ができる人材の育成
  3. 学校教育に関わる活動の調査および研究
  4. メーリングリストによる情報共有・情報交換
  5. 他職種会員との交流
  6. 広報活動
  7. その他、学校教育部会の目的達成に必要な活動

などを行って参ります。

学校教育部会会員
本部会は、日本認知療法・認知行動療法学会会員のうち、学校教育部会活動にご賛同された学校教育に携わる会員によって構成・運営されます。
※第20回日本認知療法・認知行動療法学会役員会において、「学校教育部会」設置のご承認をいただきました。

学校教育部会に入会をご希望の方
JACT学校教育部会(担当:平澤)までメール(gakkoukyouiku.jact@gmail.com)にてお問い合わせ下さい。

若手セラピストトレーニング部会

若手セラピストトレーニング部会とは
当部会の目的は、主に若手セラピストを対象とした教育機会の提供、所属施設に限定されない若手セラピスト間でのネットワーク形成ならびに研究会の組織の援助、レベル別に応じた教育素材を開発することによりセラピストのコンピテンシーの向上および生涯学習への取り組みを支援することです。学会の設立趣意に基づき、多職種の会員と意見交換や連携を図りながら、研究及び実践活動を展開していきます。

活動内容

  1. シンポジウム、セミナー、ワークショップなどの開催
  2. 適切な技能を以てCBTを行うことのできる出来る人材の育成
  3. CBTコンピテンシー育成に関する調査および研究
  4. メーリングリストやSNSによる情報共有・情報交換
  5. 他職種会員との交流会
  6. 広報活動
  7. その他、若手セラピストトレーニング部会の目的達成に必要な活動

などを行って参ります。

若手セラピストトレーニング部会会員
本部会は、日本認知療法・認知行動療法学会会員のうち、若手セラピストトレーニング部会活動にご賛同された医師、看護師、保健師、作業療法士、精神保健福祉士、公認心理師・臨床心理士など医療領域に携わる会員によって構成・運営されます。
※第20回日本認知療法・認知行動療法学会役員会において、「若手セラピストトレーニング部会」設置のご承認をいただきました。

若手セラピストトレーニング部会に入会をご希望の方
JACT若手セラピストトレーニング部会(担当:松岡)までお問い合わせフォーム(https://forms.gle/4YRgRfWZENKcu1CUA)からご連絡下さい。