学会誌:認知療法研究 Japanese Journal of Cognitive Therapy

学会誌:認知療法研究

認知療法研究(Japanese Journal of Cognitive Therapy: JJCT)は、日本認知療法・認知行動療法学会の学会誌で2008年より刊行しています。本学会会員により執筆された認知行動療法に関する原著論文、資料論文、総説論文、実践報告が掲載されています。
・年2回刊行
・編集代表:藤澤大介
・制作:(株)星和書店

学会誌「認知療法研究」

学会誌「認知療法研究」2018年10月11日
学会誌「認知療法研究」第11巻 2号(2018年)第17回日本認知療法・認知行動療法学会シンポジウム 他
学会誌「認知療法研究」2018年2月1日
学会誌「認知療法研究」第11巻 1号(2018年)特集:認知行動療法の基礎研究 他
学会誌「認知療法研究」2017年7月11日
学会誌「認知療法研究」第10巻 2号(2017年)第16回日本認知療法学会シンポジウム 他
学会誌「認知療法研究」2017年3月13日
学会誌「認知療法研究」第10巻 1号(2017年)特集:子どもと家族のための認知行動療法 他
学会誌「認知療法研究」2016年8月1日
学会誌「認知療法研究」第9巻 2号(2016年) 第15回日本認知療法学会シンポジウム 他
学会誌「認知療法研究」2016年2月1日
学会誌「認知療法研究」第9巻 1号(2016年) 特集: DSM-5によって認知行動療法はどう変わるか 他
学会誌「認知療法研究」2015年7月1日
学会誌「認知療法研究」第8巻 2号(2015年) 第14回日本認知療法学会シンポジウム 他
学会誌「認知療法研究」2015年7月1日
学会誌「認知療法研究」第8巻 1号(2015年) 特集:抑うつと不安に対する集団認知行動療法 他
学会誌「認知療法研究」2014年9月11日
学会誌「認知療法研究」第7巻 2号(2014年) 第13回日本認知療法学会シンポジウム 他
学会誌「認知療法研究」2014年2月1日
学会誌「認知療法研究」第7巻 1号(2014年) 特別寄稿 心理療法の共通要因と認知療法ではどちらがうつ病に対して効果があるか 他
1 2